SBJ/日本スノーボード産業振興会
BUSINESS EVENTS
SNOWBOARD JAPAN 2009 [SBJ15]
SBJ 15th
SBJ15(第14回スノーボードジャパン2009)開催概要
ごあいさつ
第15回目をむかえた「SBJ15(スノーボードジャパン2009)」では、「SBJ会員ゾーン」に加えて、業界全体が一同に集結した展示会を目指して「New Comerゾーン」「メディアゾーン」を設置いたしました。また最新のトレンド情報をいち早く発信させる場である「SBJ Communication Studio」や、ウィンタースポーツのフィールド保護を目的とした「SBJエコプロジェクトブース」等、各種ブースを設置し、ウィンタースポーツ業界に特化した内容を充実させて開催させて頂きましたところ、おかげさまで盛況のうちに幕を閉じることができました。

今回の開催にあたり、ご出展、ご協力いただきました各団体・企業の皆様に深く感謝申し上げます。今後もSBJでは「ウィンタースポーツ業界の、ウィンタースポーツ業界による、ウィンタースポーツ業界の為の」活動を継続して実施してまいります。今後共より一層のご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
■日程:
2009年2月18日(水)〜19日(木)10:00〜19:00(最終日のみ17:00まで)
■後援:
在日アメリカ大使館商務部/オーストリア大使館商務部/カナダ大使館/スイス大使館/ドイツ連邦共和国大使館/日本スノーボード協会/PRO SNOWBOARDERS ASSOCIATION(PSA ASIA)/社団法人日本職業スキー教師協会(SIA)/財団法人全日本スキー連盟/全国スキー安全対策協議会/財団法人対日貿易投資交流促進協会/日本スキー産業振興協会
■協力:
Freerun/SnowBoarder/snowstyle/TRANSWORLD SNOWBOARDING JAPAN/SBN snowboardnetwork+雪番長/日本プロサーフィン連盟(JPSA)/日本スケートボード協会(AJSA)/日本マウンテンバイク協会(JMA)/スポーツ産業新報/繊研新聞社/スポーツフロンティア/スポーツジャーナル社/J SPORTS
【出展社】 63社
●SBJ ZONE

株式会社アクトギア、株式会社アックス、アメアスポーツジャパン株式会社 アトミック事業部、アメアスポーツジャパン株式会社 サロモン事業部、ウインクレルスポーツアンドレジャー株式会社、株式会社エス・エム・ジェイ、株式会社エディット、エビスニット株式会社、エランジャパン株式会社、オークリージャパン株式会社、株式会社オーバーライトプロダクツ、株式会社小賀坂スキー製作所、株式会社カーメイト、カスタムプロデュース株式会社、有限会社ガンプ、株式会社クリエイトアソシエイツ、株式会社K2ジャパン、株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン、有限会社シーガルトレーディング、株式会社ジーゼット、ジック・ジャパン株式会社、株式会社シナノ ASG事業部、シュリロトレーディングカンパニーリミテッド、新創企業株式会社、スワロートレーディング株式会社、ダカインジャパン株式会社、株式会社デサント、株式会社デューク、奈良スポーツ株式会社、ニッカ工業株式会社、ニッキー株式会社、有限会社パイオニアモス、ハイコミュニティー株式会社、株式会社ハスコ・エンタープライズ、伴仲商事株式会社、株式会社ブルーアチーブ、株式会社ブルーモリス、有限会社ベイリーフ、ポーザーズプロダクションズ有限会社、株式会社マスターズ アイプロテクション ジャパン、株式会社ミッションインターナショナル、山本光学株式会社、株式会社ユーエスピージャパン、ヨネックス株式会社、ラフマ・ミレー株式会社、隆祥産業株式会社、株式会社ロータスインターナショナル、有限会社ワイバーンブランド

●NEW WINTER SPORTS

ニューウインタースポーツ研究委員会

●NEW COMER ZONE

※会社の設立、あるいは、ブランドの立ち上げや取り扱い開始が2004年以降であるニューカマーの出展ゾーンです。

株式会社エーボードコーポレーション、有限会社ダイラースカンパニー、有限会社タキス、株式会社パワーライン、MTPLS

●RESORT ZONE

有限会社アプレスキー、南魚沼観光協会

●MEDIA ZONE

Freerun、snowboarder、snowstyle、TRANSWORLD SNOWboarding japan、SBN snowboardnet/雪番長、JSBA日本スノーボード協会/PRO SNOWBOARDERS ASSOCIATION ASIA(PSA ASIA)

【来場者データ】※カッコ内は前回(SBJ14)実績
●日別内訳

2月18日(水) 2,843人(3,055人)
2月19日(木) 1,033人(1,408人)
  合計    3,876人(4,463人)

●カテゴリー別内訳

 ▼小売………2,437人(2,648人)
 ▼卸売……………403人(475人) 
 ▼プレス…………124人(132人)
 ▼ライダー………300人(417人)
 ▼その他…………612人(791人)

【INFORMATION】
★SBJ Communication Studio

会場入口にスタジオを設置し、メーカーライダーによるプロモーショントークや、エコ活動を実施されているスノーボード業界内の団体&ライダーへのインタビューが行われました。

★「SBJエコプロジェクト」ブース

SBJでは「チーム・マイナス6%」に参加しており、地球温暖化防止活動に着手しております。特設ブースを設け、エコ活動を実施されているスノーボード業界内の各団体及びライダーの活動内容をパネル展示いたしました。また「チーム・マイナス6%」チーム員登録デスクを設置いたしましたところ、昨年同様に多数の御応募をいただくことができました。

★「SBJ on snow FESTIVAL」事前受付ショップ募集ブース

SBJでは、毎年SBJ on snow FESTIVALへ来場して下さるお客様に、もっともっとお店へ足を運んでもらえるよう、ショップで「SBJ on snow FESTIVAL事前受付」ができるシステムを設けることになりました。
そこで、SBJ15会期中に、事前受付をして頂けるショップを募集いたしましたところ、全国より多数の御申込を頂くことができました。

PAGE TOP